きぬがさ さちお

衣笠 祥雄

衣笠 祥雄 (72歳)は1965年から1987年にかけて活躍した元広島東洋や広島所属のプロ野球選手です。 投打は右投右打で、守備位置は主に三塁手・一塁手ができ、日本球界初出場は1965年で当時18歳でした。 同年代には阿野(元読売)小室(元西鉄)がいます。 過去には1971年広島東洋で全130試合出場ヒット131本や1972年広島東洋で全130試合出場ヒット147本という結果を残しています。 また3度主要タイトルを獲得しています。(最多盗塁1回 / 最優秀選手1回 / 最多打点1回)

生年月日 1947年1月18日 (72)
身長 / 体重 175cm / 73kg
ポジション 三塁手,一塁手
出身地 京都府、京都府京都市、京都府京都市東山区
活躍時期 1965〜1987
所属履歴 広島カープ 広島東洋カープ
表彰 最多盗塁、最優秀選手、最多打点
最高年俸 6820万円

年俸推移

年度別年俸
年度 金額
1980 2100万円
1981 3050万円
1982 3200万円
1983 3200万円
1984 4000万円
1985 6000万円
1986 6820万円
1987 6820万円

所属球団のリーグ順位推移

年度別順位
年度 球団 順位 チーム数
1975 広島東洋カープ 1位 全6チーム
1979 広島東洋カープ 1位 全6チーム
1980 広島東洋カープ 1位 全6チーム
1984 広島東洋カープ 1位 全6チーム
1986 広島東洋カープ 1位 全6チーム
年度 球団 順位 チーム数
1965 広島カープ 5位 全6チーム
1966 4位 全6チーム
1967 6位 全6チーム
1968 広島東洋カープ 3位 全6チーム
1969 6位 全6チーム
1970 4位 全6チーム
1971 4位 全6チーム
1972 6位 全6チーム
1973 6位 全6チーム
1974 6位 全6チーム
1975 1位 全6チーム
1976 3位 全6チーム
1977 5位 全6チーム
1978 3位 全6チーム
1979 1位 全6チーム
1980 1位 全6チーム
1981 2位 全6チーム
1982 4位 全6チーム
1983 2位 全6チーム
1984 1位 全6チーム
1985 2位 全6チーム
1986 1位 全6チーム
1987 3位 全6チーム
※過去に5回の所属チームでの優勝を果たしています。

バッティング戦績

年度 球団 試合 打席 打率 安打 本塁打 打点
1965 広島カープ 28 44 .159 7 1 2
1966 32 34 .147 5 0 2
1967 28 48 .250 12 2 5
1968 広島東洋カープ 127 395 .276 109 21 58
1969 126 428 .250 107 15 46
1970 126 406 .251 102 19 57
1971 130 460 .285 131 27 82
1972 130 498 .295 147 29 99
1973 130 454 .207 94 19 53
1974 130 471 .253 119 32 86
1975 130 479 .276 132 21 71
1976 130 522 .299 156 26 69
1977 130 514 .265 136 25 67
1978 130 461 .267 123 30 87
1979 130 410 .278 114 20 57
1980 130 489 .294 144 31 85
1981 130 495 .271 134 30 72
1982 130 483 .280 135 29 74
1983 130 496 .292 145 27 84
1984 130 490 .329 161 31 102
1985 130 480 .292 140 28 83
1986 130 477 .205 98 24 59
1987 130 370 .249 92 17 48

表彰履歴

年度 チーム タイトル
1976 広島東洋カープ 最多盗塁
1984 最優秀選手
1984 最多打点

打撃成績TOP10入り

年度 球団 順位 打率 安打 本塁打 打点
1971 広島東洋カープ 2位 .285 131 27 82
1972 4位 .295 147 29 99
1984 3位 .328 161 31 102